動画
2015年2月17日
転職や異動の時、最初の100日間ですべきこと
[連載] 動画でわかる「レジリエンス・トレーニング」【3】
解説・久世浩司
  • はてなブックマークに追加

NHK「クローズアップ現代」で特集され、ダボス会議などでも注目を集めている「レジリエンス」。ハードワークでも心が疲れない一流の人たちが身につけているという、この「レジリエンス」とは何か、どうしたら身につけられるのかを、事例を交えながら解説していきます。第3回では、逆境となることの多い、転職や異動といったキャリアの節目を、飛躍の機会にするため、特に最初の100日間ですべきことを解説します。


  • はてなブックマークに追加








なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか?
実践版「レジリエンス・トレーニング」
久世浩司 著



【著者】久世 浩司(くぜ こうじ)
ポジティブ サイコロジー スクール代表。慶應義塾大学卒。P&Gにて、高級化粧品ブランドのマーケティング責任者としてブランド経営、商品・広告開発、次世代リーダー育成に携わる。その後、ポジティブ心理学、及びレジリエンスを活用した人材育成に従事。NHK「クローズアップ現代」で「折れない心の育て方・レジリエンスを知っていますか?」にてレジリエンス研修が放映された。著書に『「レジリエンス」の鍛え方』『親子で育てる折れない心 レジリエンスを鍛える20のレッスン』(実業之日本社)『なぜ一流の人はハードワークでも心が疲れないのか』(SBクリエイティブ)がある。認定レジリエンス マスタートレーナー。