動画
2016年9月6日
宿題の答えを丸写し!? 学費50万円で娘をハーバードに現役合格させた「ひろつるメソッド」とは
【出演】母親・廣津留真理さん、娘・廣津留すみれさん
  • はてなブックマークに追加

一人娘が大分の県立高校から米ハーバード大に異例の現役合格。その背景には母親の“非常識な教育法”があった。


  • はてなブックマークに追加



妊娠中に育児本を200冊読破。
独自の教育論を確立し、
0歳から英語と日本語の絵本を読み聞かせ、
2歳から自分で英語を学び始め、
4歳で英検3級合格。

手作りの教材で家庭学習を施していたため、
幼稚園に通わせるつもりはなかったが、
仕方なしに1年だけ通園......。

学費は小中高12年間でたったの50万円。

・塾に通うな
・模試を受けるな
・学年1番になるな
・苦手科目は捨てなさい
・宿題は答えを丸写し!

もはや東大・京大なんて眼中にない。
世界レベルの学力の伸ばし方がわかる!


世界に通用する一流の育て方
地方公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格
廣津留 真理 著



廣津留真理(ひろつる・まり)
大分県在住。早稲田大学卒。長女のすみれさんを幼稚園に年長の1年しか通わせない、学習塾に一度も通わせないなど、独自の方法で子育て。すみれさんは小中高と地元大分の公立校で、一度も塾に通うことなく、留学経験もないまま、2011年12月ハーバード大学に現役合格。自らの子育ての実体験を踏まえつつ編み出した「ひろつるメソッド」を確立し、現在は大分市内で幼児から大学受験生までを対象にした英語スクール、親力を育てるワンコインセミナー、英語で自己表現するサマーキャンプ「Summer in JAPAN」の3つを主宰。日本全国はもとより、海外からも参加者が集っている。